【2019年活動まとめ】今年もありがとうございました!

今日で今年も終わりですね。この1年間も、たくさんの方に支えていただきながら、いろいろなお仕事をすることができました!

初めてのチャレンジも多かったこの1年。活動を振り返ってみたいと思います。

2019年1月:業界関係者向け見本市「エコール大見本市108」にてショートセミナー

2019年はスタート当初の1月から、初めてのお仕事を頂きました。文具業界の大手卸売企業・エコール流通グループさんの年に2回の大規模な見本市で、ショートセミナーの講師をご依頼いただいたのです。

これまでトークイベント等は何度も経験がありましたが、きちんとした(しかも業界関係者向けの)講師は初めてのことで、事前準備にも練習にも、力を入れて臨みました。終了後、担当者さんに「とても好評でしたよ」と言われてホッとしたのを覚えています。

このセミナーのあと、各地での展示会や今年9月の大見本市でもセミナーの機会をいただきました。来年1月の大見本市でもご依頼いただいているので、内容を更に充実させて臨みたいと思います。

2019年2月:書籍『かわいい女子文具図鑑2019』に掲載

いろいろな雑誌・書籍・ムックに掲載いただいた1年でしたが、中でもこの1冊は印象に残っています。

書籍『かわいい女子文具図鑑2019』に掲載されました

2019年4月:『京成らいん4月号』に掲載

京成線沿線の魅力を紹介するフリーペーパー『京成らいん』にて、町屋駅~千住大橋駅近辺の文具・雑貨さんぽについて紹介しました。

こちらから読むことができます♪
http://www.keiseiline.jp/ebook/2019/709/HTML5/pc.html#/page/1

2019年7月:「国際 文具・紙製品展(ISOT)」のPR委員に&プロデュースアイテム発売

業界内で活躍中のみなさんと共に「ISOT」のPR委員に任命されました。

■ISOT文具PR委員
https://www.isot.jp/ja-jp/about/pr.html

また、「himekuri」ブランドから新製品「himekuri masking tape case」をプロデュース・発売しました!

マスキングテープを収納するとき、ずっと「こんなケースがあったらいいなぁ」と思っていたものを商品化でき、嬉しかったです。

himekuri masking tape case

2019年8月:美術に関する初めてのお仕事

雑誌『OZmagazine (オズマガジン)2019年8月号』の「夏のアート旅」特集にて、ミュージアムショップのグッズに関する対談をさせていただきました。

大学時代に美術史や保存修復学を学んでいて、今でも美術館に行くのが大好きな私にとって、うれしすぎるお仕事でした。

『OZmagazine 8月号』夏のアート旅特集に掲載されました

2019年9月:「エコール大見本市109」にてショートセミナー

1月に引き続き、秋のエコール大見本市でもショートセミナーをご依頼いただきました。たくさんの方に聴講いただきました!

2019年10月:「2020年度版 himekuri」発売

3年目となる日めくり付せんカレンダー「himekuri」の発売。2019年のはじめからコツコツと作っていた「himekuri」を、やっと世に送り出すことができました。

himekuri

今年は種類が増え、またパッケージの改良などにより、さらに多くの方にお手にとっていただけたと思います。

2019年11月:台湾の誠品にて、初の海外ワークショップ

台湾で「himekuri」に関するワークショップを行いました。本当に楽しかったです。

台湾の誠品で「himekuri」ワークショップを行いました!

2019年12月:雑誌『趣味の文具箱』で連載スタート

憧れの雑誌『趣味の文具箱』で連載を開始しました。テーマは「ちょっとひと手間を楽しむ 文具アレンジメント」。私なりの文房具の楽しみ方を毎回ご紹介していきます。

今年も文房具に関するいろいろなお仕事ができ、感謝でいっぱいです。

2020年も、たくさんの方の文房具ライフが充実するような情報発信、活動を頑張ってまいります!みなさま、どうぞよろしくお願いします。

[ 【2019年活動まとめ】今年もありがとうございました! ]お仕事2019/12/31 13:38