神保町・文房堂にて「ねこ文具マルシェ」が始まりました!

Pocket

神保町駅から徒歩3分ほどの老舗画材・文具店「文房堂(ぶんぽうどう)」さんにて、「文具プランナー福島槙子セレクト ねこ文具マルシェ」が始まりました!

文房堂さんは普段もたくさんのねこ雑貨が置いてあって、神保町に行ったら必ず寄る大好きなお店。

まいにち ねこ文具』をきっかけに交流させていただくようになり、著書『もし文豪たちが現代の文房具を試しに使ってみたら』でも文豪たちが通った文具店として紹介させていただきました(文房堂さんは明治20年創業の歴史あるお店なのです!詳しくは『もし文』で!)

そんな文房堂さんにて、今回「ねこ文具」を集めたコーナーを企画させてもらいました!

私の大好きなメーカーさんや作家さんのアイテムをたくさん仕入れていただき、私の著書なども置いていただいてます。

すずらん通りから見えるショーウインドウのところで売り場が展開されてます。外からもよく見えます!

ショーウインドウがねこだらけなのを見て、立ち止まってくれるお客さんもたくさんいました。

並んでいるアイテムを少しだけご紹介!

ペパラブルさんの「ペパラブル アンド シック」シリーズに、日本ホールマークさんの「キャットグラフィー」シリーズ。

『まいにちねこ文具』で紹介しているzoojo×靑文堂「ネコ科ノート」もあります。

グリーンフラッシュの「オトメ図案室」のクラシックなにゃんこも。

nemunoki paper itemのねこ文具・雑貨もいろいろ!

『まいにちねこ文具』内でねこ文具が買えるお店として紹介した「paper message」の紙ものも、とてもかわいいのが揃っています。

しかも。文房堂さんは画材や文具の品揃えが充実していて、絵の具や版画用品、漫画用品など、他ではあまり手に入らないものも実物を見て購入することができます。

文具店としてあまり知られていないいかもしれないけれど、とてもおすすめなお店なので、文具好きさんはぜひ一度行ってみてくださいね♪

3階にはゆったりくつろげるカフェ&ギャラリーもあるので、お散歩の休憩にもぴったり。私もよくコーヒー&ケーキをいただきにいきます(笑)

 

「ねこ文具マルシェ」は10月23日(火)まで。ぜひぜひ足を運んでみてください!

 

 

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る