「ネットde手帳工房」に「himekuri」対応レイアウトetc.が実装されました!

Pocket

もうすぐ9月…ということで今年もいよいよ手帳の時期がやってまいりました!

皆さん来年の手帳はどうするのかな。悩む時間もまた楽しいのが手帳のいいところなんですよねぇ。

かくいう私は、実はすでに新手帳に移行しております。

それがこちら!「ネットde手帳工房」で注文したオリジナルの「ワタシメイド手帳」です。

 

IMG_1570.jpg

実は6月末から「ネットde手帳工房」で手帳を作るときに選べるレイアウトの中に、私が作ったフォーマットを4つ実装していただいたのです。

なので早速、それらを入れ込んだ7月(私の誕生日)始まりの手帳を作成してみました。

 

今回「ネットde手帳工房」に実装された「まきレイアウトは(?)」はこちらの4つです。

(1)「himekuri」対応ゆる週間バーチカルレイアウト

 

プロデュースしている日めくり付せんカレンダー「himekuri」を貼って使うのにぴったりな、週間バーチカルレイアウト。

バーチカル部分には時間が記載されていないので、午前/午後などゆるく分けて使えます。

私は実際にこんなふうに使っています。

手書きの点線で区切り(マイルドライナー・グレー使用)、その上にはスケジュール、下にはタスクなどを書いています。

ゆるいバーチカルが使いたかったのと、「himekuri」の柄が映えるよう、あえてシンプルデザインにしました。方眼罫の色はデフォルトでは薄いピンクなのですが(私の趣味w)、好きな色に変えられます。

ちなみにレイアウトの関係上、4.9mm方眼という珍しいサイズです(笑)

(2)進捗管理できるプロジェクトリスト

ライターや編集者、その他のフリーランスの方向けのプロジェクト管理リスト。案件名、ギャランティ、発注や契約、納品などの日付や進捗を書き込めます。

自分自身が案件を整理するのにこういったリストが欲しかったので作ったレイアウト。早速こんなふうに使っています。

(3)ゆるい日本地図つきSHOPリスト

WB23_行きたいSHOPリスト(日本地図付き)

これまたゆる〜い日本地図付きのショップリスト。すべてわたしの手描きです(笑)

私は行きたい文具店をまとめるのに使っていますが、もちろん文具店以外にカフェや雑貨店などにも使えます。

お店の名前、場所、メモ、行った日付を書き込めます。

(4)裏表のラベルが貼れるマステコレクションレイアウト

マスキングテープのラベル(裏表)も一緒に残しておけるコレクション用レイアウトです。こちらも枠線からなにからすべて手描きです(笑)

マステを買った日付や値段、メモを書き込めます。実際私もこんな感じで使っています。

この4つのレイアウトは「ネットde手帳工房」で手帳をデザインするときに選べるようになっているので、ぜひみなさんも使ってみてくださいね!

(そしてわたし作のレイアウトを使用して手帳を作ってくださった方は、ぜひSNSなどで見せてくださると嬉しいです〜!)

こちら、デザイン作成画面のイメージスクリーンショット。

中でも特におすすめはやっぱり「himekuri」対応のレイアウト、かな!

2018年版にも、10月1日発売の2019年版にも合う大きさで作ってあるので、himekuriと手帳を組み合わせて使いたい方はぜひ!

「ネットde手帳工房」について、詳しくはこちらの記事もご覧ください。

 

 

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る