万年筆塗り絵ワークショップを開催しました!

Pocket

山口県周南市の「周南市立徳山駅前図書館(蔦屋書店併設)」にて、「大人の万年筆塗り絵」と「親子で楽しむ 万年筆塗り絵」のワークショップを行いました!

 

まだ開館したばかりだという徳山駅直結の図書館は、蔦屋書店併設でとっても素敵な空間。広々とした館内に本がずらっと並び、借りられる本だけでなく、購入できる本や雑貨、文房具もたくさんありました(私セレクトの文具コーナーも!)。

 

IMG_1889.jpg

 

建物は内藤廣さんによる設計。窓がたくさんあって光がたっぷり差し込みます。

 

 

そんな素敵な空間で、午前中は「大人の万年筆塗り絵」ワークショップ。

 

みなさん、ほとんどが万年筆を持つのも初めてな方ばかり。まずはワークシートを使って万年筆の持ち方や書き方に慣れていただきました。
 

 

こちら、手作りのワークシート。万年筆で線を書いてみるところから始めます。ワークシートはグラフィーロ(神戸派計画)に印刷していますので、万年筆での書き味と発色が最高です。
初めての万年筆、いいなぁ〜気持ちいいなぁ〜と思ってもらえるように、紙にもこだわりました!(笑)

 

一通り万年筆に慣れていただいたあと、カルトドゥコロリアージュ(ロンド工房)色彩雫(PILOT)24色を使って万年筆塗り絵を楽しんでいただきました。

 

 

思い思いの塗り方で、どの方も素敵なポストカードに仕上がりました。

 

そして午後は「親子で楽しむ万年筆塗り絵」ワークショップ。

 

 

女の子5人と、そのお父さんお母さん5人に参加していただき、賑やかなワークショップになりました!

 

こちらもみなさん、万年筆を持つのは初めて。お子さんたちも興味津津で万年筆を使ってくれました。
 

 

万年筆と水筆を使いこなしながら、夢中で塗り絵をしている様子。

 

ワークショップ後、お父さんお母さんたちには簡単なアンケートにご協力いただいたのですが、

 

「日頃使用しない万年筆を使えて、非日常な時間を子どもと楽しめました」
「色をぬるだけかと思っていましたが、万年筆の持ち方や使い方まできちんとレッスンしていただき、とても充実していました」

 

とあたたかいご感想をたくさんいただけて嬉しかったです……!私もとても楽しい時間でした。

 

参加者のみなさんにとって、初めて万年筆に触れる体験が思い出にのこる楽しいものになっていたらなぁと思います。

 

これからもいろいろな場所で文房具の魅力や便利さに触れられるワークショップをしていきたいなぁと思っています!

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る